Webマーケティングアンケート作成|メールマガジン配信なら「WMT」

Web Marketing Tool--Webマーケティングツール--
導入までの流れ PROCESS

ホーム > 導入までの流れ

  • 特徴
  • 機能について
  • ご利用料金
  • 導入までの流れ
  • 5分でわかるWMT

導入までの流れ

1. オンラインでのお申し込み

オンラインでのお申し込みイメージ

ご利用規約をご確認のうえ、お申し込みフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
お申し込み後、契約受付完了のメールを自動送信いたします。

24時間たっても契約完了のメールが届かない場合はお手数ですが、下記までご連絡ください。

ご連絡はこちら

2. ID・パスワードの発行

ID・パスワードの発行イメージ

お客様の情報の登録が完了しだい、サービス開始のご案内メールにて送信いたします。
本メールを受信した時点でサービス契約が締結されることとなります。

3. WMTを設定

WMTを設定イメージ

※使用方法のマニュアルにつきましては、現在準備中となります。今しばらくお待ちくださいませ。

運用スタートイメージ

サービス利用規約

必ずお読みください。

第1条(利用約款の適用)
1.株式会社マリンロード(以下「当社」)は、SaaSサービス利用約款(以下「利用約款」)を定め、この利用約款に基づきSaaSサービス(以下「本サービス」)を提供する。
2.本サービスの利用を申し込み、契約が成立した者(以下「契約者」)は利用約款を遵守して本サービスを受けるものとする。

第2条(利用約款の変更)
1.当社はこの利用約款を随時変更できるものとする。
2.利用約款の変更にあたっては、当社は当該変更の対象となる契約者に対しその内容を通知するものとする。ただし、この通知が到達しない場合であっても変更後の利用約款を当社のウェブページ上に公開することをもって、変更後の利用約款が適用されるものとする。

第3条(サービスの提供内容)
1.本サービスの提供内容は別紙「SaaSサービス利用契約書」に定めるとおりとする。
2.本サービスには以下のサービスを付随して提供するものとする。
(1)電話・Eメールによる本サービスの機能及び使用方法に関する問い合わせ。
(2)本サービスのバージョンアップが発生した場合の無償バージョンアップ対応。
本サービスのバージョンアップ内容としては以下のとおりとする。ただし、契約者のサービス契約内容によっては有償となる場合がある。
・機能追加
・瑕疵補修(本サービスに合理的に認められる瑕疵があった場合、当社は最善の努力をもって当該瑕疵の補修を行なうものとする)
3.契約者の故意または過失によって生じた障害の復旧については対応の範囲外とする。

第4条(サービスの提供区域)
本サービスの提供区域は日本国内とする。

第5条(サポート対応)
本サービスの利用にあたり、本サービスの機能及び使用方法に関する問い合わせ対応時間は当社営業日10:00〜18:00とする。また、問い合わせの方法は原則電子メールを用いる。

第6条(契約の成立)
本サービスの利用申し込みがあった際、当社は当社の参画基準による審査を行い、当社が適格と判断した場合において、これを承諾するものとしこの承諾により利用約款に基づき本サービスの利用契約(以下「本契約」)が成立するものとする。

第7条(サービスの開始日)
当社が利用申し込みを承諾した場合、申込者に対してサービスの開始日・申し込み内容・ID・パスワード等を通知する。申込者はサービス利用の有無に関わらず、第12条(利用料金の支払方法)の方法により利用料金を支払うこととする。ただし、「第15条(サービス提供の中断)、第16条(サービス提供の停止)、第17条(非常事態時のサービス利用制限)を除き、当社の責により24時間以上サービスが利用できなかった場合はこの限りではない。

第8条(契約期間)
1.本サービスの契約期間及び最低利用期間は別紙「SaaSサービス利用契約書」に定めるとおりとし、最低利用期間以内の契約解約の場合でも、契約者は最低利用期間分の利用料金を支払うものとする。
2.契約期間満了までに第22条(契約者による解約)で指定する解約の申し出がないときは、本契約は同一条件にて再延長されるものとし、以後も同様とする。

第9条(サービス内容の変更)
契約者が、本サービス内容の変更を希望する場合は、当社が別に定める申請方法により申請を行なうものとし、当社の承諾をもってサービス内容を変更するものとする。

第10条(利用料金)
本サービスの利用料金については別紙「SaaSサービス利用契約書」に定めるとおりとする。

第11条(利用料金の支払義務)
1.契約者は、第10条(利用料金)の料金を支払う義務を負う。
2.第15条(サービス提供の中断)、第16条(サービス提供の停止)、第17条(非常事態時のサービス利用制限)の規定により本サービスの提供が中断、停止された場合であっても本サービスの料金の算出については、当該サービスの提供があったものとして取り扱うものとする。

第12条(利用料金の支払方法)
1.当社は契約者に対して第7条(サービスの開始日)の月末より利用料金を記載した請求書を交付し、契約者は当該請求書を受領した月の翌月末日までに、当社の指定する金融機関口座への振込みにより、当社に支払うものとする。
2.利用料金の支払に要する手数料は契約者の負担とする。

第13条(延滞損害金)
契約者が、料金その他の債務について支払い期日を経過してもなお支払いがない場合、当社は契約者に対して法定範囲内の遅延利息を請求することができるものとする。

第14条(契約者情報の変更)
1.契約者は以下の各号に変更があった際には、すみやかに当社に届け出るものとする。
(1)名称
(2)住所
(3)請求書送付先に関する事項
(4)担当者名、連絡先電話番号、Eメールアドレス
(5)地位の承継
2.上記変更に伴い当社が承諾しない場合は、利用契約を解約することができるものとする。当社が解約しなかった場合、変更後も利用契約に基づく一切の債務を承継するものとする。

第15条(サービス提供の中断)
1.当社は、次の場合に本サービスの提供を中断することができるものとする。
(1)セキュリティパッチ適用等のシステムメンテナンスのとき。
(2)当社の設備の保守または工事のためやむを得ないとき。
(3)当社の設備の障害等やむを得ないとき。
(4)第17条(非常事態時のサービス利用制限)に基づき本サービスの利用の制限を行うとき。
2.本サービスの提供を中断するときは、当社は契約者に対し、その旨とサービス提供中断の期間を事前に通知する。ただし、緊急やむを得ないときはこの限りではない。

第16条(サービス提供の停止)
1.当社は、契約者が次の各号のいずれかに該当するときは、本サービスの提供を停止することができるものとする。
(1)本契約の債務を履行しなかったとき。
(2)第18条(禁止行為)の規定に違反したとき。
(3)当社が提供するサービスの利用に関し、直接間接を問わず、当社または第三者に対し過大な負荷もしくは重大な支障を与えたとき。
(4)当社が提供する他のサービスにおいて、利用約款違反により契約を解約されたとき。
(5)その他、当社が不適切と判断するとき。
2.当社は、前項の規定により本サービスの提供を停止するときは、あらかじめその理由、提供停止をする日を契約者に通知する。ただし、緊急やむを得ない場合は事後に通知する。

第17条(非常事態時のサービス利用制限)
当社は、天災地変、火災、盗難、騒乱、その他不可抗力に伴う障害の発生、または発生のおそれがあるときは、本サービスを制限する措置を採ることがある。

第18条(禁止行為)
1.契約者は本サービスの利用にあたり、当社が事前に許可した場合を除き、以下の行為を行わないものとする。
(1)法令に違反する、またはそのおそれのある行為、あるいはそれに類似する行為。
(2)当社あるいは第三者の運用するコンピュータ、電気通信設備等に不正にアクセスする行為、クラッキング行為、アタック行為、および当社あるいは第三者の運用するコンピュータ、電気通信設備等に支障を与える方法あるいは態様において本サービスを利用する行為、およびそれらの行為を促進する情報掲載等の行為、あるいはそれに類似する行為。
(3)未承諾の広告、宣伝、勧誘等の電子メール(いわゆる「迷惑メール」)を送信する行為。
(4)その他、他人の法的利益を侵害したり、公序良俗に反する方法あるいは態様において本サービスを利用する行為。
(5)契約者以外の者に本サービスを利用させること。
(6)契約者以外の者に対して本サービスを再販すること。
(7)本サービスを使用して、第三者へASP サービスやそれに類似したサービスを行うこと。
2.契約者が本条第1 項で規定する禁止行為に該当する行為を行っていると当社で判断した場合、当社は、第16条(サービス提供の停止)に定める措置を行うほかに、契約者の違反行為に対しての苦情対応に要した稼働等の費用、および当社が契約者の違反行為により被る損害費用等を契約者に請求することがある。

第19条(権利の譲渡等の制限)
契約者は当社の事前の書面による承諾を得ることなく、本契約に基づく権利又は義務の全部または一部を第三者に譲渡、貸与等の行為をしてはならない。

第20条(ID 及びパスワードの管理)
1.契約者は本サービスにて提供されるID 及びパスワードを厳重に管理するものとし、これらの不正使用により当社あるいは第三者に損害を与えることのないように万全の配慮を講じるものとする。また、契約者は不正使用に起因するすべての損害について責任を負うものとする。
2.契約者は、ID 及びパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するものとする。
3.当社は、ID 及びパスワードの漏洩、不正使用などから生じたいかなる損害についても、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとする。

第21条(データ等の取り扱い責任)
1.当社は、契約者が本サービスの利用に関してサーバ上に保管される各種データ等の情報が滅失、毀損、漏洩及びその他本来の利用目的以外に使用された場合の損害、もしくは契約者が本サービスから得た情報等に起因して生じた損害、その他本サービスがコンピュータウイルス等に感染したことに起因する損害等について、その原因の如何によらず、一切の責任を負わないものとする。
2.契約者は、契約者のデータ等の内容についての一切の責任を負うものとする。
3.当社は、契約者が登録したデータ内容につき、何等の保証も行わず、その責任を負わないものとする。
4.利用契約解約の際は、解約事由にかかわらず、契約者は自己の責任において契約者のデータ等を削除するものとし、当該削除行為を行わなかったことに起因する損害等について当社はいかなる責任も負わないものとする。

第22条(契約者による解約)
契約者は、本契約を解約する際には、当社に対し解約日の1ヶ月前までに解約の旨を当社が別途定める「SaaSサービス解約申請書」により通知するものとする。この場合において、通知があった日の翌更新日を解約日とする。ただし、最低利用期間満了前の解約の場合は、契約者は最低利用期間の利用料を支払うものとする。

第23条(当社による解約)
1.当社は、次に揚げる事由があるときは、本契約を解約することができるものとする。
(1)第16条(サービス提供の停止)第1項に基づき当社が本サービスの提供を停止した場合、停止の日から14日以内に停止の原因となった事由が解消されないとき。
(2)第16条(サービス提供の停止)第1項各号のいずれかの事由があり、本サービスの提供に著しく支障を及ぼすおそれがあると認められるとき。
2.当社は以下の各号の自由がある場合に、通知・催促なく直ちに本契約を解約することができるものとする。
(1)利用約款各号規定のいずれかに違反し、一定期間を定めた催告にもかかわらず、当該事項が解消されないとき。
(2)仮差押、差押、仮処分、強制執行、滞納処分または競売等の申し立てがなされたとき。
(3)破産、民事再生、会社更生、特別清算等の申し立てがなされ、または自ら申し立てたとき。
(4)手形もしくは小切手が不渡りとなり、または支払停止状態至ったとき。
(5)その他、契約者の資産、信用、支払能力に重大な変更が生じたとき。
(6)その他、当社が本契約を維持しがたいと認める事由が生じたとき。
3.契約者に前2項各号いずれかの事由が生じたときは、契約者が当社に対して負担する全ての債務につき期限の利益を失い、直ちに債務の全額を当社に支払うものとする。但し、すでに契約者が当社に対して支払った料金については返還されないものとする。なお、この条項は損害賠償の請求を妨げないものとする。

第24条(機密保持)
1.契約者及び当社は、本契約を通じて知り得た営業上、技術上の情報を機密に保持し、第三者に開示・漏洩・複写・複製してはならない。
2.以下の事項については前項の義務を負わないものとする。
(1)既に公知、公用であったか又は自ら有していた情報。
(2)自らの責によらずして公知、公用となった情報。
(3)正当な権利を有する第三者から守秘義務を負わず適法に入手した情報。
(4)守秘義務の対象とは無関係に独自に作出した情報。

第25条(個人情報の取り扱い)
1.当社は本サービスにおいて取り扱う個人情報を、契約者の事前の書面による承諾を得ることなく本サービスの目的以外に使用せず、また第三者に開示・漏洩しないものとする。
2.当社は本サービス運営のために知る必要がある最小限の役員・従業員以外の者がアクセスすることがないように個人情報を保管・管理するものとする。
3.当社は個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守するものとする。
4.当社は個人情報の安全性を確保するために、セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報の漏洩・滅失・毀損などを防止します。また、市場のセキュリティ事故の実例、契約者からの要望などにより改善が必要とされたときには、速やかにこれを是正し、予防に努める。

第26条(データの管理)
1.本サービスにおいて、当社はサーバ設備の故障または停止等の復旧に対応するため、契約サーバ内のデータを複写するものとする。
2.本サービスにおいて、当社は、メンテナンス等本サービスの円滑な運用のため、契約者の本サービス管理画面を合理的な範囲内で閲覧する権限を有するものとする。当社は、データの管理に関しては、本約款第24条(機密保持)および第25条(個人情報の取り扱い)に関する規程を順守するものとする。
3.サーバ障害時には、前条で作成したバックアップを基に、速やかに本サービスを復旧出来るよう復旧作業を行う。

第27条(サービスの廃止)
1.当社は、都合により本サービスを廃止することがある。
2.本サービスを廃止するときは、廃止する3 か月前までにその旨を通知あるいは告知するものとする。
3.第1 項の規定により本サービスが廃止されたときは、当該廃止日に本契約が終了したものとする。

第28条(サービスの譲渡)
当社は契約者へ事前通知し、承諾を得た上で本サービスを別の会社に譲渡することができるものとする。

第29条(責任の制限)
1.当社は、契約者の本サービスの利用または利用不能による損害等について、責任を負わないものとする。
2.当社は本サービスを提供すべき場合において、当社の責に帰すべき理由により、契約者に対し本サービスを提供しなかったときは、契約者が本サービスを全く利用できない状態にあることを当社が知った時刻(以下「障害発生時刻」という)から起算して、連続して24 時間以上、本サービスが全く利用できなかったときに限り、本契約の月額料金を上限としてその直接かつ通常の損害を賠償するものとする。
3.前各項にかかわらず、天災地変、戦争、テロ等、当社の責によらないやむを得ない事由により契約者に損害が生じた場合は、当社は一切の責任を負わないものとする。

第30条(著作権、知的財産権)
1.別段の定めのない限り、当社の提供するサービスに関するプログラム等の著作権その他の知的財産権は当社に帰属するものとする。契約者が独自に作成するデータの著作権は契約者に帰属するものとする。
2.契約者は、本サービスの利用により享受される著作物を、著作権法その他の法律で許された範囲内でのみ使用するものとする。契約者が著作物の使用、改変、複製、頒布その他の行為により著作権法その他の法律に違反し、もしくは他人の著作権を侵害した場合には、契約者がその責めを負うものとする。

第31条(管轄裁判所)
本サービス利用に関して発生する全ての紛争について、宇都宮地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とする。
第32条(準拠法)
本約款は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとする。

以上

個人情報保護方針/プライバシーポリシー

必ずお読みください。

個人情報保護方針

1.個人情報保護理念
株式会社マリンロード(以下、当社という)は、当社が事業活動をする上でお預かりする全ての個人情報は、当社にとって大変重要な情報資産であり、その個人情報をより厳正に取り扱うことは、当社の重要な社会的責務と認識しております。よって当社は、役員および従業員が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報を正確かつ誠実に取り扱うため、その遵守の徹底を図ることといたします。

2.個人情報保護方針
(1)適切な個人情報の取得、利用及び提供
当社は適法かつ公正な手段により、利用目的を明確にした上で、目的の範囲内に限り、本人同意の上、個人情報を取得します。また、個人情報の利用及び提供は、本人の同意を得た利用目的から逸脱しない範囲とします。
(2)個人情報の適正な管理、保護及び是正
個人情報の漏えい、滅失又はき損等の危険に対し、技術面及び組織面において合理的な安全対策、防止措置を講じます。また、定期的な点検を実施し、発見された違反、事件及び事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防措置を実施します。従業員、取引先には個人情報の安全な取り扱いに関する教育を徹底いたします。
(3)個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範、社内規定等の遵守
当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という)及び当社個人情報保護マネジメントシステムを遵守いたします。
また、法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員(以下、「従業員」という)、取引先に周知し遵守いたします。
(4)個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善
個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、内部規程遵守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施します。これを管理策及び内部規程に反映することで継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善していきます。なお、改善については法令等及びJISQ15001に準拠いたします。
(5)本人からの問い合わせ
当社は、本人からの個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談については、合理的な範囲で速やかに対応致します。また、その体制、手順については確立・整備をおこない、常に適切に対応出来る体制を維持していきます。

制定年月日:平成23年2月1日
最終改定年月日:平成23年3月1日
株式会社マリンロード
代表取締役 石川 博司
【個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先】
TEL 028-614-8330(平日10:00〜18:00)
e-mail info@marineroad.com
個人情報保護窓口責任者 大橋 俊昭

プライバシーポリシー

株式会社マリンロード(以下、「当社」といいます)は、お客様の個人情報保護の重要性について認識しております。当社の個人情報の取扱いについての詳細は以下の通りとなります。

1. 当社の取り組み
当社では、JISQ15001:2006(個人情報保護マネジメントシステム 要求事項)に則し、徹底した情報管理教育のもと、保有、利用する個人情報の漏えい、滅失又は棄損を防止するために、適切なセキリュティ対策を実施して個人情報を保護いたします。また、当社は個人情報の保護に関する法令を遵守し、個人情報の保護に努めます。

2. 個人情報の利用目的
当社は皆様の個人情報を取得させていただく場合は、利用目的を明確にします。個人情報の利用は、取得目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。当社で取扱う個人情報と利用目的は以下の通りとなります。
@)登録会員情報
・対象個人情報
弊社運営サイトより会員登録いただいた方の情報を対象と致します。
・取得方法
Webサイトより直接取得致します。
・利用目的
サイトの運営、管理
ご購入時の決済、クーポン発送
ご協力店への情報提供
メールマガジンの発行
A)顧客情報
・対象個人情報
当社と取引のある企業様の担当者等の個人情報を対象と致します。
・取得方法
名刺、電話、メール、見積書などの各種営業書類により書面およびそれ以外の方法で取得するものと致します。
・利用目的
当社業務に関する報告、連絡
見積書などの各種営業書類の作成、提出
B)受託業務に伴う個人情報
  ・対象個人情報
    当社のお取引先様からの受託業務において取り扱う個人情報を対象とします。
  ・取得方法
    メール、記録媒体などの電子データで取得、又はそれ以外の方法で取得します。
  ・利用目的
    サイト制作、システム開発、サイト運営サポート等の受託業務の遂行
C)各種お問い合わせ情報
・対象個人情報
Webサイト、メール、FAX、お電話等でいただくお問い合わせ情報を対象と致します。
・取得方法
Webサイト、メール、FAX、お電話等を通じて直接取得、又はそれ以外の方法で取得致します。
・利用目的
お問い合わせ内容に関するご回答、ご連絡
D)採用応募者情報
・対象個人情報
当社に入社をご希望され、ご応募いただいた情報を対象と致します。
・取得方法
Webサイト、メール、FAX、お電話等を通じて直接取得、又はそれ以外の方法で取得致します。
・利用目的
採用に関するご連絡、ご報告
    採用判定の基礎資料

3. 個人情報の第三者への提供について
当社ではお預かりした個人情報を、ご本人の同意なく第三者へ提供することはありません。個人情報を第三者へ提供する場合には、法令に基づく命令などを除き、必ず事前にお客様の同意をいただきます。

4. 個人情報の委託について
当社では上記の利用目的を遂行するために、お預かりした個人情報を第三者に委託することがあります。個人情報を委託する場合には、十分な個人情報保護の水準を備える者を選び、指導・管理を実施し、適切に取扱います。

5. 個人情報の開示及び訂正等について
提供いただきました個人情報の開示等(利用目的の通知、内容の照会、訂正、追加、削除、利用・提供の拒否)の請求につきましては、当社所定の窓口にて、合理的な範囲で適切に対応致します。その際は、当社指定の必要書類にてご本人様及び請求内容の確認をさせていただきますので、以下のお問合せ窓口よりお申し出下さい。
a)事業者名称 株式会社マリンロード
b)個人情報保護管理者 大橋 俊昭
c)開示対象個人情報利用目的 上記「2.個人情報の利用目的」@)登録会員情報A)顧客情報C)各種お問い合わせ情報D)採用応募者情報ならびに・従業員情報・当社における総務、経理、人事業務の運営
d)取り扱いに関する苦情窓口 「個人情報保護方針」の「お問合せ窓口」をご参照ください。
e)当社が所属する認定個人情報保護団体 該当なし
f)開示等請求手続き方法 ・受付及び受付方法本人又は代理人からの開示等のご請求は、「個人情報開示等請求書」を、FAX、または電子メールなどのオンラインを利用した送信方法にて窓口宛にご提出いただくことによって受け付けます。・ご本人様確認ご本人様確認方法は、原則として、下記書類の写しをFAX・郵送・PDFファイル等の電子的な方法による送付をいただき、確認いたします。ご本人様の運転免許証、旅券(パスポート)、写真付き住民基本台帳カード健康保険の被保険者証外国人登録者証の原本(やむをえない場合がある場合は写し)・代理人によるご請求を希望される場合代理人によるご請求を希望される場合は、別途窓口にご相談ください。・手数料開示等のご請求に関しまして、「利用目的の通知」、「内容の照会」をご希望される場合、手数料(1,000円)を頂戴いたします。お支払の方法は窓口でご確認ください。
6. 個人情報がご提供いただけない場合の制限
個人情報をご提供いただくかどうかは、お客様の任意となります。ただし、個人情報の提供に同意いただけない場合、当社サービスの全部又は一部がご利用いただけない場合がございます。

7. 本人が認識できない方法により行う個人情報の取得について
当社のサイト上では、Webブラウザを通じて、お客様のコンピュータにクッキー(Cookie)という情報を送り通信を管理することが有ります。お客様ごとに画面の遷移を維持したり、当社運営サイトをご利用いただく為に必要なものです。なお、Cookieを無効に設定されますと、当社運営サイトのサービスを正常にご利用いただくことができませんので、予めご了承ください。
上記の例以外で、当社で、本人が認識できない方法によって個人情報を取得することはありません。万一、上記のような個人情報の取得を行うときは、その旨を本人に通知し、同意を取った上で取得いたします。

8. SSL対応について
当社のWebサイトでは、お客様の個人情報を保護するためにSSLに対応しています。セキュリティ機能に対応したブラウザを使用することにより、お客様が入力される個人情報が自動的に暗号化されて送受信されます。なお、SSLに対応していないブラウザをご利用の場合には、当社のWebサイトにアクセスできない場合があります。

9.その他
当社では、お客様の個人情報の保護を強化するために、または、従うべき法令、国が定める指針その他の規範の変更に伴い、本ポリシーを改定することがあります。

お申し込はこちら

エントリープランは0円 お申し込みはこちら

資料請求・お問い合わせ CONTACT

お申し込み ORDER


5分でわかるWMT IN SHORT
カスタマーサポート SUPPORT
開発者ブログ BLOG

TEL NUMBER お電話でのお問い合わせ
028-614-8330
FAX NUMBER FAXでのお問い合わせ
028-633-9772